未分類

フェイシャルエステの時に二重になるアイプチははずしましょう

投稿日:

一重まぶたに悩んでいる人の中にはアイプチと呼ばれる二重まぶたを形成する商品を使っている人も多いでしょう。芸能人やモデルのようなぱっちりとした二重に憧れて、中学生までもがアイプチをする人が増えています。アイプチは美容整形ではなく接着剤を使用しているので、顔を洗ってしまうと元通りになってしまいます。

それでは日頃からアイプチを使用している人が、フェイシャルエステを受けようと思った時には、アイプチをつけたままでも大丈夫なのでしょうか。これは結論から言うと、フェイシャルエステを施すエステティシャンにとって、アイプチは施術中に邪魔になってしまうので、とっておいた方が良いでしょう。

施術中には、メイクをクレンジングで拭き取ったり、マッサージを行うために油分の多いクリームやオイルを使用することがほとんどです。また温かいスチームを顔にあてることもあり、これらがアイプチ部分にあたってしまうと、簡単にはずれてしまうでしょう。どうしてもアイプチをはずしたくないというのであれば、カウンセリングの際に、担当に相談してみるとよいでしょう。

これにより、目元をティッシュやガーゼのようなもので覆ったうえで、目元付近には施術を施さないように気をつけながら、フェイシャルエステを受けられる可能性もあります。しかし効果を最大限に引き出すためには、すっぴんの状態で施術を受けた方がよいことはわかるでしょう。

施術後にアイプチができるように、道具を持参するとよいでしょう。

-未分類

Copyright© 町田エステサロンランキング , 2020 AllRights Reserved.